« 般若院のシダレ桜 | トップページ | iPod shuffle のある生活 »

聖地公苑と亀城公園の桜

昨日に続いて、10日も花見にドライブ。
もちろんBGMはケツメイシの『さくら』

まずはよくチラシが入る聖地公苑へ。
「桜まつり」の期間だけ一般開放。もちろん普段も見学希望者はOK。販促用のイベントなのでアンケートなどで住所や氏名を記入することはわかっていて、実はお茶と団子に誘われて。。。思っていた以上に桜の本数が多く見頃できれい。桜の花が舞い散る中のお墓参り。周囲には参道があり桜吹雪のなかを歩く。
花見だけでなく墓石見もできた。昔ながらの縦型の○○家の墓石のなかに横型で「感謝」「wonderful life」などシンプルな言葉の掘られた墓石も。もちろん建立だけで存命している人も多いのだけど、言葉が掘られた墓石をみているとジーンとしてきた。横型のお墓がかなり気にいったけれど、私には入ることができる先祖代々の墓があるんだよね。

そして亀城公園へ。
博物館が隣接しているので前から行ってみたかった所。あいにく博物館は閉館時間だったけど、公園には入ることができた。夜になるとライトアップされるそうなので、お堀に咲いている桜などはきれいだろうなあ。日曜の夕方のためか、宴会をしている人は思っていたより少なく、ピークは土曜日?なぜか公園には日本猿がいてまわりの人間と対照的に狭い檻で寂しそうだった。

花火大会の観客席にもなる川岸の桜もきれいだったが、車中から眺めるだけで帰宅。他にも見に行きたい桜はいろいろあったけれど、次の週末には今度の雨で散ってしまいそう。

|

« 般若院のシダレ桜 | トップページ | iPod shuffle のある生活 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 聖地公苑と亀城公園の桜:

« 般若院のシダレ桜 | トップページ | iPod shuffle のある生活 »