« 世界で一番不運で幸せな私 | トップページ | 茨城県民の日決戦 »

総理は思いつきでものを言う

『上司は思いつきでものを言う』という本をまだ読んでいないけれど、著者の橋本治さんは好きで何冊も読んでいるので、ぜひ読んでみたいと思っている。
はじめて新聞広告をみた時すぐ、「総理は思いつきでものを言う』が思い浮かんでしまった。最近ますますその傾向が強くなっているような彼ですが、『バカの壁』を読んだようだけれど、『上司は思いつきでものを言う』はどうなのだろうか?

|

« 世界で一番不運で幸せな私 | トップページ | 茨城県民の日決戦 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 総理は思いつきでものを言う:

« 世界で一番不運で幸せな私 | トップページ | 茨城県民の日決戦 »