« 愛しの一平くん | トップページ | この勝ちきれなさは2007年を思い出す »

ACL 上海申花 VS 鹿島(ひかりTV)

2010年3月2日
なんと「テレ朝チャンネル」がみられた。

「ひかりTV」のテレビおすすめプランなのですが、ベーシックチャンネルにBSが入っていることに最近気づく。J SPORTSがベーシックチャンネルからはずれたので、TVの契約どうしようかとまよっていたけれど、これは嬉しい!

ということで。ACLのTV観戦が可能に!!
ほんとはスタジアムに行きたいが。。。スタジアムは青く完全アウェイ。
さすが大都会:上海!

試合は引き分けと、アウェイで悪くない成績でしたが、不完全燃焼な気分。

クラブでも代表でも世界を考えたら、アジア予選はさけられないので、なんだかんだといってもアジアに慣れなければいけないんだけど、毎年ケガをさせられたやってられんannoy
満男さんのようにあたり負けない体になって欲しいな。

そして、ボールをまわすしかなくなった攻撃に、縦に切り込んで行く選手の交代をして欲しかった。
昨年、ACLでも活躍した遠藤選手は?
古くは真中選手、スーパーサブの頃の本山選手などのように流れをかえられる選手の登場が必要性をしみじみ感じた試合。


ゼロックスで友人に教えてもらい、自分がFREAKS表示デビュー(2月号)をしていたことに気づく。
嬉しい!
天皇杯後半のFKまたは終了間近の写真だと思われる。

ポイントプレゼント希望は全て食品という食いしん坊の私には「BOSS贅沢微藤」が。
これも嬉しい!

と嬉しい事が続いたので、ズタジアムに行けませんが、
ぜひ今日の開幕戦は、スッキリしなかったゼロックスとACLの分をはらすような試合に!

|

« 愛しの一平くん | トップページ | この勝ちきれなさは2007年を思い出す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51523/51043809

この記事へのトラックバック一覧です: ACL 上海申花 VS 鹿島(ひかりTV):

« 愛しの一平くん | トップページ | この勝ちきれなさは2007年を思い出す »