« ACL参戦できず | トップページ | 鹿島 VS 浦和(カシマ) »

ゼロックス 鹿島 VS G大阪(国立)

2010年2月27日
私が見たスポーツニュースや新聞のほとんどが、遠藤選手を取り上げてた!

やはり水戸戦にフル出場して得点を決めたことで自信がついたのか、水戸戦よりも更に動きが良くなっていた。ガンバの選手をかわしてゴールに向かったシーンは◎。

ACLから中2日と日程的にきつくケガ人もいるガンバから、流れからのゴールを奪えなかったのがちょっと不安。
PKは新基準らしく、またまたジャッジのお勉強。
早めに体感できる点は良いがそれが試合結果に影響するのはなあ。

ゼロックスは延長がないんだよね、いつも忘れる。
勝利が決まった瞬間もあまり盛り上がらなかった、選手&サポ。
勝ったことは嬉しいが、すっきりしないというか満足できないからか。(贅沢!?)
PKの名手、ガンバの遠藤選手がPKをはずすという稀なシーンの印象が強すぎから?

それにしてもG大阪との試合は面白い。次の対戦が楽しみ!


試合中は雨がやんだものの、今シーズンは天気に泣かされそう。
開幕戦は。。。。


最近、どうも文章がまとまらん。

|

« ACL参戦できず | トップページ | 鹿島 VS 浦和(カシマ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51523/47711085

この記事へのトラックバック一覧です: ゼロックス 鹿島 VS G大阪(国立):

« ACL参戦できず | トップページ | 鹿島 VS 浦和(カシマ) »