« ゼロックス 鹿島 VS G大阪(国立) | トップページ | 山形戦参戦できず »

鹿島 VS 浦和(カシマ)

2010年3月7日
対戦相手が浦和というだけで大変なのに、雨。。。
スタジアムに向かうと小笠原さん!!がお出迎えで、やっとテンションがup

シーズンチケットのため優先入場ということで、なんと試合開始4時間前に開門。

昨年と出店の位置は変わっていないかと、混んでいる中さらっと巡回。
沖縄そばの「ゆがふ」がゴール裏に来たのが( ̄ー ̄)ニヤリ
雨が降ったり止んだりだし、コンコースは人が多いし、疲れたところでモツ煮を買って、雨宿り。

LED帯状映像装置のスポンサーが増えたのか、一つ々の幅が昨年より狭くなっているような気がする。
河原隆一から年ごとに国歌独唱は歌唱力がある人になっているのも気のせい?
さすが秋川さん、聞き惚れてしまった。


そして試合は早い時間に、小笠原→興梠のホットラインで先取点取ったのだが、安心できず。
ちょっとしたことで1点取られてしまうのがサッカーだもの。
その後攻めはするものの追加点がなかなか取れず。
後半になり早く遠藤選手みたい!と思っていたらやっと30分過ぎに交代。
そこからはワクワクの攻撃タイムで、遠藤選手のクロスに、
なかなかゴールできなかったマルキがゴールでを決めてやっとスッキリ!
しかし、同じようになかなかゴールが決まらない野沢選手は、次のACLでスッキリして下さい!


浦和ではやはり柏木選手が目立っていたけどやはりまだ連携がうまくいかないのか、広島の頃のような怖さはまだなかった。
広島時代の柏木選手、大分時代の梅崎選手はかなり気になっていたので、柏木&梅崎は楽しみ。
そこに山田&原口選手がからむと凄そうなのだが、いつ一緒に出場できるか?ケガの回復待ち?
そして水戸帰りの高崎選手とか見てみたい。


昨年と同じようにいいスタートだけれど、問題はACL。
それを一番わかっているのは選手達だろうなあ。
アウェイには行けないが応援するぞ!!


次のホーム試合での個人的課題
・新商品の餃子ウィンナー
・ACL限定スープ
・前シーズン後半に加わった仏料理
・1Fに移った酸辣湯麺
・2Fのホルモンスープカレーと黒とんこつラーメン
・スタッフが使用するセグウェイ ←LEDの広告も入ってます!
(RIJ開催中のひたちなか公園でスタッフが乗っているのをみて、ぜひ乗ってみたいので、イベントで試乗会ってしないかなあ?)

|

« ゼロックス 鹿島 VS G大阪(国立) | トップページ | 山形戦参戦できず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51523/47763580

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿島 VS 浦和(カシマ):

« ゼロックス 鹿島 VS G大阪(国立) | トップページ | 山形戦参戦できず »