« いよいよ | トップページ | 決勝戦 »

天皇杯準決勝 川崎F VS 鹿島(国立)

やはり川崎は強かった。
しかし、その攻撃を完封できた守備!
数ヶ月前の不安定さが嘘のよう。

とはいえ、ゴール裏で応援しながら、(信じてはいるんですが)いつものごとくヒヤヒヤしてました。

曽ヶ端選手のスーパーセーブもあって、お互いにゴールが決まらない。
が、この日キレキレの本山選手が、ゴール裏のサポータの目の前でスーパーゴール!

神は使いに、鹿を選んだ。
 『鹿男あをによし』より


今年は、準々決勝のユアスタといい、準決勝の国立といい悔しい過去をいろいろ払拭してくれています。
昨年の悔しさは、寒さが負けの悲しさを倍増させてくれました。
その記憶があるのでかなり厚着をしていったのですが、雨のせいもあって暖かかった。
なので、12月だというのに「ビール」を。

2年連続、決勝のチケットを無駄にしているので今年はうれしい!
ナビスコは3回経験しているのですが、天皇杯は初の決勝です!!

元旦はかなり寒くなりそうなので、しっかり対策を。
夜があける前に出発なので徹夜かな?
では行ってきます。

|

« いよいよ | トップページ | 決勝戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51523/17536351

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇杯準決勝 川崎F VS 鹿島(国立):

« いよいよ | トップページ | 決勝戦 »