« 浦和VS鹿島(サイタマ) | トップページ | なびすこ »

サッカーバカは祭りバカ

火曜日の代表戦はすっかり忘れていて、TVをつけたら試合をしていたのでビックリ。

日曜日、ポンチョを着ていたものの、フードはじゃまなのでかぶらずにいて頭からビショ濡れ。
かぜはひかなかったものの、スタジアムで隣にいた若いお兄さんに負けじと声を出していたせいか、しばらく声が枯れていた。やっと声が戻ってきた今日この頃。

行くたびに狭くなるアウェイゴール裏に雨の中いくなんて、物好きだよなと言われて、自分でもそう思うのだけれど、ただのサッカーバカ、というかカシマバカ!

よくよく考えてみれば、そうなる下地というか、もともと「祭りバカ」だった。

10月生まれなので8月の祭りは胎教で聞いたせいか、笛と太鼓の音を耳にすると血が騒いでしまう。

観る阿呆より踊る阿呆。

だんじり祭りや博多山笠をTVでみるとおもわず参加したくなる。
真夏の暑い中、1日中、山車と一緒に町中歩き廻るなんて、物好きでないとできない。
物心つく前に、汗とアルコールと音楽の混沌とした世界を観て体験したら。。。バカにならない訳がない。
だからこの祭り開催の3日間のために、残りの362日は指折り数えて待っている。

でもね、祭りは男性社会。
子供のころ既に、女は入れてもらえない疎外感を味わった。(だから余計に負けず嫌いになってしまったのか?)
この3日間だけ女性であることを呪う。ところが今は男性より女性の参加者が多いような。
女性の参加者が目立つようになったのは、私達の世代からのような気がしている。上の年代で大人になっても参加している人はあまりいなかった記憶が。。。。

佐原の祭りや石岡の祭りが有名だろうと、やっぱり潮来の祭りが一番!
と地元の人はみんな思っているはず。

そう思うと、カシマ周辺って祭りも多いし、祭りバカが多そうなのだけれど、ホームタウンのお客さん少ないのはなぜ?
さすがにサッカーは自分であのスタジアムたてないので応援するしかないのだけれど、女性も参加可能です!
(やはりやってみたくなるもので、フットサル経験有りな、私はラテン系!)

|

« 浦和VS鹿島(サイタマ) | トップページ | なびすこ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51523/10014505

この記事へのトラックバック一覧です: サッカーバカは祭りバカ:

« 浦和VS鹿島(サイタマ) | トップページ | なびすこ »